×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジョブアイデムで仕事探し

ジョブアイデムの仕事情報

ジョブアイデムは、求人情報を掲載するフリーペーパーのことです。

jobアイデムは、大きく分けて東京を中心とした首都圏版と、関西・東海・山陽・福岡で発行される西日本版があり、ジョブアイデムは毎週月曜日に発行されます。(山陽・福岡は毎週土曜日発行)

ジョブアイデムが手に入る場所は、JRや私鉄、地下鉄などの各沿線にある駅などですが、スーパーやコンビニエンスストア、書店、学校、ファミリーレストランなどでも専用のラックなどに置いてありますよ。

ジョブアイデムは、オールカラーとなっていますから求人情報も見やすくできているんですね。

また、正社員から派遣社員、パートやアルバイトまで幅広い採用情報が掲載されているのでとても便利です。

ジョブアイデムは発行日に駅前などで、サンプリング配布をしていたり、首都圏版は希望すると無料で宅配もしてくれますよ。

誌面内容は求人情報がメインとなりますが、その他にも転職に役立つ情報や採用担当者からの裏話、誌上転職カウンセリングなどもあって読み物としても、すごくためになると思います。

転職を考えている方で希望勤務エリアが決まっている方は、ぜひジョブアイデムを読んで見てくださいね。

ジョブアイデムの特徴

ジョブアイデムは地域密着型の求人情報フリーペーパーですが、本当に使いやすいのかを調べてみると、いろいろな特徴が見つかりました。

エリアを限定しているために、そのエリアだけの求人情報をメインに掲載している。

○様々な雇用形態の求人を一括で掲載している。(社員からパート、アルバイトまで)

○メインターゲットは、そのエリアで働きたい20代〜30代の仕事を探している方。

○オールカラーの誌面作りと求人情報が多い。

○毎週発行なので、求人内容や求人情報が新しい。

○希望する方には、無料でジョブアイデムを宅配してくれる。(首都圏版のみ)

○求人情報は企業任せにせず、アイデムの担当者が企業へ取材に行って、仕事を探している方の目線でわかりやすい求人内容を作成している。

ジョブアイデムを読むとわかりますが、特集記事になっている企業情報などは、とても社内の様子とか仕事内容がよくわかります。

ジョブアイデムを見ていると、「この会社で働いてみようかな。」と思うような会社が多くあります。

その他の求人も狭いスペースにギッシリと情報が詰まっていますし、やはりこれだけの求人情報を無料で手に入れることができるジョブアイデムはありがたい存在ではないでしょうか。

ジョブアイデムとシティーアイデム

大阪にはジョブアイデム西日本エリア版とは違う「しごと情報シティアイデム」というフリーペーパーがあるんですね。

しごと情報シティアイデムの特徴としては、大阪市内で働きたい人のために、大阪市内の求人に特化した情報を掲載しているということなんです。

シティアイデムには、ジョブアイデムの求人情報と同じように、正社員から契約社員、派遣の仕事、パート・アルバイトまで幅広い雇用形態と業種・職種が紹介されています。

大阪中心部へ向かって通勤する人たちをターゲットにしていますから、大阪市郊外から中心部までの幅広いエリアにある駅や駅周辺のコンビニなどのラックに設置して仕事情報シティアイデムを置いているんです。

ジョブアイデムとシティアイデムの差はどんな点かと言いますと、ジョブアイデムはより狭い範囲の求人情報を掲載していますが、シティアイデムの方は大阪市全域をカバーしているというところがジョブアイデムとシティーアイデムの違いなんですね。

大阪近辺で仕事やアルバイト探しをする際は、ジョブアイデムとシティアイデムの両方を利用すると、自分のしたい仕事が見つかると思いますよ。